とりあえずやってみることにした

 お恥ずかしい話、2010年12月31日までアナログ回線でメール・ネットをやっていた。
当然、もう何年も前から見られないホームページなんかもあったりして、でも別に不便とも思わずそのままでやり過ごしていたわけだ。

 それがひょんなことからWIMAXにすることになり、急にいろんな事が出来るようになって、ドーパミンの出ついでにホームページを立ち上げてみた。すると、変な欲のようなものが出てきて、いっそブログもやってみようかという事になった。

 かねてより、人には『芸能人や有名人ならまだしも、なんで素人が書く日記を人に見せねばならないのか?』などと言っていたものだから、そんな気になった自分を恥かしくも思ったが、なんでも否定から入るのは脳が老化した証拠だとも思うので、何がどうなるか先のことは分からないが人様がするものを私もひとつやってみよう、と決めた。
 
 子供の頃から夏休みの宿題の絵日記なんかでも
『今日は朝起きて、プールのハシゴをして、ご飯を食べて、寝た』式の羅列だったので、
今でも同じようなぐうたら振りを人様に露呈する羽目になるのではないか?と、いう懸念もあるが、エスキース帳のように、その時ハッキリしたカタチを見なくとも、後々自分で見返してみて思いもよらぬつながりを発見したり、作品のヒントになるような雑記帳的な物になれば良いのかな、と思っている。(最近の作品でも10数年くらい前のエスキース帳を見返していてひらめいた物もある。ただ、後で見てみてもまったく何のことか分からないものも多いけど・・・)


なにぶん気まぐれな人間でもあることだしいつまで続くかは分からないが、ちょっとひとまずやってみる!(鳥と遊んだ話ばかりにならないように頑張ってみる!)

at 20:55, かなざわ, はじめに

-, trackbacks(0), - -